2014年12月06日

公園で人だかりが出来てたから近寄ってみたら、アレがいた!

北京の公園で散歩をしていると、何やら人だかりを発見!

中国人は色んな所ですぐに人だかりを作るので、覗いてみると意外と楽しい。

人だかりの真ん中にいたのは




IMG_9544.JPG

こ、このハリハリでコロコロした感じは!





IMG_9546.JPG
そう、ハリネズミでした!

かわいいハリネズミ、おっちゃんからおばちゃんからみんなに取り囲まれ、

そして子供に棒でつつかれまくる。

実は何を隠そう、私は無類のハリネズミ好き。

ハリネズミ愛好会を開こうかというほど好きなんです。

北京に住んだらハリネズミを買ってやろうとひそかに企んでいたのでした。

千載一遇の大チャンス到来です!

たいして中国語のしゃべれないぼくは勇気を出して中国人の輪の真ん中へ。




ぼく「これあなたの?」

おっちゃんA「ちゃうちゃう。そこの塀の下歩いてたんや。野生やで。」

ぼく「そうなん!(きたーーー!!持って帰って飼おう!)」

子どもA「ママー!ぼくこれ飼いたい!」

ぼく「(まじか!やばいなんか言わな・・・)・・・あ、あの・・」

ママ「あかんあかん!世話せんやろ!絶対あかん!」

ぼく「(ナイス母親!)」

おばちゃんA「ハリネズミってな。食べたら意外とおいしいんやで!」

ぼく「(まじか!!食うのか!飼うってアピールせなやばいぞ)」

おばちゃんB「どうやって皮むくん?針だらけやん。」

おばちゃんA「簡単簡単。おなかからやれば誰でもできるよー。」

ぼく「(やばいやばいやばいやばい)・・あ、あの・・」

おばちゃんA「◆▽×○※◎A$O」

ぼく「(とにかくなんか言わんと!)ぼ、ぼく飼いt・・・」

通りがかりの青年「おっ、ハリネズミやん。これ僕飼うわ!ええやろ?」

みんな「ほらええよ。持って帰りなー。」

通りがかりの青年「さんきゅー。」

ぼく「お、おう・・・・・・」



という訳で可愛いハリネズミは通りがかりのハンサムな青年の腕に抱かれて行きました。

寂しく見送る僕は、中国語がんばろう!と心に決めたのでした。ちゃんちゃん。
posted by がおみん at 22:33 | Comment(0) | 北京生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


■ この記事を読んだ人はこちらの記事も見ています ■ ――――――――――――――――――――――――――――――――
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。